電波時計の時刻がずれる

2020/6/9

電波時計は、正確な時刻を自動で合わせてくれる便利な時計です。しかし、そんな正確な電波時計でも、時刻がずれる事が有ります。

時刻ずれが発生すると、修理が必要なのか判断に迷いますよね。ずれた原因が判らないので、対策の立てようが無いし。
そこで電波時計の時刻ずれでお困りの方の為に、原因を徹底調査し、あらゆる対策を解説しました。

また、部屋の奥でも使える最新のスリーウェイブ電波時計のご紹介や、電波が入らない場所の裏技対策もお教えします。

それでは、時刻がずれる9つの原因からご覧下さい。

時刻がずれる9つの原因

電波時計の仕組みや標準電波を先に知りたい方は、お手数ですが後述の、”電波時計について” 項を参照願います。

 現象  主な原因
受信しない又は受信レベルが低い*注1) 受信場所が悪い、 電波ノイズの影響、 停波中
電波時計ではない、 故障している
時刻が少しずれる(数秒~数10分程) 受信場所が悪い、 電池の残量不足、 電波ノイズの影響
磁気を帯びている、 針の基準位置ずれ、 故障している
時刻が一定の時間でずれる 針の基準位置ずれ、 時差修正機能の設定
時刻が全くずれる 受信場所が悪い、 電池の残量不足、 電波ノイズの影響
故障している

*注1)受信しない又は受信レベルが低い場合は、強制受信して確認下さい。

電波時計の時刻がずれる原因は、全部で9つです。上の表は、電波時計の現象(時刻が全くずれる等)=左欄と、その主な原因=右欄 を示した一覧表です。

この表の使い方を説明します。

まず、電波時計で問題となっている現象を確認して下さい。例えば、「時刻が一定の時間でずれる 」とします。その現象の主な原因は、右欄の、「針の基準位置ずれ」と「時差修正機能の設定」の2つです。

そして、「針の基準位置ずれ」と「時差修正機能の設定」をクリックすると、原因の詳細とその対策が記載された個所へジャンプします。対策は、ご面倒ですが一つずつ行って下さい。

和子和子

原因を順番にお読み頂いても、対策が判る様になっています。

それでは、電波時計の時刻がずれる9つの原因を解説致します。

受信場所が悪い

高圧線

受信場所が悪い例
  • 電波が遮られる場所:地下、ビルの中や谷間、山の裏側、金属製家具、金属壁の近く
  • 電波障害が発生し易い場所:高圧線・テレビ塔・電車の架線・空港・工事現場・交通量が多い道路の近く
  • 乗り物の中:自動車、電車、飛行機
  • 動作温度範囲外の場所:高温の車内、冷凍室

電波時計の受信場所が悪いと、電波が正常に受信されない為、時刻ずれが発生します。受信場所が悪い所として、電波が遮られる場所、電波障害が発生し易い場所、乗り物の中が挙げられます。

また電波時計は電子機器ですので、極端な高温や低温の場所(動作温度範囲外の場所)では、正常に動作しません。受信状態は、電波時計の受信マークを確認して下さい。

この対策は、次の2つです。(クリックすると対策へジャンプします)

電池の残量不足

電池の残量切れ

液晶表示が薄くなったり(デジタル式)、数秒程度時間がずれる(アナログ式)症状の場合は、電池の残量不足の疑いが有ります。ソーラー式の電波時計でも、充電不足で電池の残量が不足する事が有ります。

この対策は、”電池を交換・充電する”を参照下さい。(クリックすると対策へジャンプします)

電波ノイズの影響

エアコンとpc

電波ノイズを発生する機器(屋内の例)
  • テレビ、パソコン、ファクシミリ、インバーターエアコン、空気清浄機、冷蔵庫

電波時計は、電波ノイズ(妨害波)の影響を受けると、標準電波が正しく受信されない事が有ります。電波時計を、近くにある機器(パソコン等)から遠ざけただけで正常に受信できる場合は、電波ノイズの影響が考えられます。

この対策は、”受信場所を変える”を参照下さい。(クリックすると対策へジャンプします)

磁気を帯びている

磁気を帯びている

電波時計が磁気を帯びると、機構部分への影響(アナログ時計は正しい針の位置をささない等)や、電波受信にも影響を与えます。これを確認する方法は、方位磁石を近ずけて、少しでも反応すれば磁気を帯びていると考えられます。

対策は、磁気抜きをする事ですが、専用の装置や分解等が必要となる為、時計の専門店等へ修理依頼をしましょう。
この対策は、”修理する”を参照下さい。(クリックすると対策へジャンプします)

針の基準位置ずれ

針の位置ずれ

針式のアナログ電波時計は、強い衝撃(落下等)が原因で、針の基準位置がずれる事が有ります。ちゃんと受信できているのに、いつも一定の時間だけ時刻がずれている場合は、針の基準位置ずれを疑ってみて下さい。

この対策は、次の2つです。(クリックすると対策へジャンプします)

時差修正機能の設定

時差修正機能付き(サマータイムやワールドタイム等)の電波時計は、その設定が間違っていると、一定の時間だけ時刻ずれが発生します。例えば、何度受信しても、必ず1時間だけ遅れるなどの症状は、この原因を疑ってみましょう。

この対策は、”時差修正を再設定する”を参照下さい。(クリックすると対策へジャンプします)

停波中

停波中

電波時計が受信する電波(標準電波)は、送信所の雷害の回避や設備保守作業等の理由で、一時的に停波(電波の発信を停止)する事が有ります。

停波時間は、数秒から数時間迄が多いですが、数日間も停波する事も有ります。2011年の東日本大震災の時は、40日間も停波しました(福島・おおたかどや山標準電波送信所)。

標準電波の現在の送信状況は、ココ で確認して下さい。停波中は、電波受信による時刻修正が出来ませんので、送信再開迄待ちましょう。

ご参考:停波時間の例(福島・おおたかどや山標準電波送信所、2020年4月)

停波年月日 停波時間
2020年4月1日 12秒
2020年4月4日 17秒
2020年4月8日 11秒
2020年4月28日 2時間35分14秒

引用先:情報通信研究機構

電波時計ではない

そもそも電波時計ではない時計を、電波時計と勘違いしている事も有ります。特に、ソーラー時計=電波時計と勘違いしている事がある様です。そこで、簡単な電波時計の見分け方をお教えしましょう。

電波時計を見ると、「RADIO (WAVE) CONTROLLED」、「WAVE CEPTOR」等の表示が刻印されています。また電波時計には、電波受信の状態を示す表示(マーク)が有ります。

これらの表示が一つも無い時計は、電波時計では有りません。(一部特注品を除きます)もし、本体が簡単に確認できないならば、取扱説明書を参照しましょう。

故障している

ここまで全ての原因を確認し、どれにも当てはまらない場合は、残念ながら故障の可能性が高いです。

この対策は、”修理する”を参照下さい。(クリックすると対策へジャンプします)

 

それでは次に、時刻ずれを直す対策について見ていきましょう。

時刻ずれを直す対策

受信場所を変える

時計の設置場所

電波時計に適した受信場所
  • 電波が十分に受信できる場所:窓際、壁等。・・電波時計の受信マークで確認できます
  • 電波障害の影響を受けない(受けにくい)場所:「受信場所が悪い例」や、「電波ノイズを発生する機器」を避けた場所
  • 動作温度範囲外とならない場所:暖房が直接当たる場所等を避ける

電波時計に適した受信場所は、上表の3点です。電波時計は、テレビやラジオと同様に電波を受信する為、電波が十分に受信できる場所で、電波障害の影響を受けない場所で受信しましょう。

鉄筋のビルは、電波の遮断や反射の影響を受けやすい為、電波時計の受信マークを確認し、最も受信環境が良い場所を探して下さい。屋内の電波障害となる機器(パソコン等)が有れば、できるだけ遠ざけて下さい。

また電波時計が受信し易い方向は、通常、取扱説明書に記載されていますので、ご確認願います。

電波時計の受信時間(の設定)については、電波がよく届く夜間がお勧めです。詳しくは、”電波時計について” をご参照願います。

令子令子

引き出しで保管しているソーラー電波腕時計は、時々窓際に置くと受信と充電が一緒にできるわね。

ここで電磁波をブロックする、珍しいメッシュカーテンをご紹介致します。



mamodenpa カーテン 両開き フラット(ヒダなし)タイプ 金属メッシュ 電磁波防止 電磁波対策 屋外からの電磁波を遮蔽します。(カーテン幅:100cm・カーテン丈:150cm)EMC-504CuNi-CUT Gグレー (150, 100)

電池を交換・充電する

電池を交換充電

電池式は、新しい電池に全て交換して下さい。電池とソーラーが併用された時計は、ご面倒ですが、電池の交換と光にあてる事(後述)の両方を行って下さい。

ソーラー式は、日光や屋内照明(LEDライト等)にあてて、二次電池(充電池)を充電して下さい。但し直射日光は、機種によって高温破損する恐れがある為、ご注意下さい。

光をあてる時間の目安ですが、ひと月毎に、日光なら5~8時間程度、屋内照明なら15~24時間程度です。

注意点ですが、古い電波時計(7年~10年以上)は、二次電池の劣化で蓄電効率が低下して、いくら光を当てても充電が不十分となる事があります。しっかり充電したのに、数時間で止まったり、正常に動作しなくなった場合は、この二次電池の劣化を疑って下さい。

この場合は、二次電池の交換を行いましょう。

勉

二次電池の交換は、ご自分で交換可能なタイプと、修理依頼が必要なタイプが有ります。取扱説明書で確認しましょう。

針の基準位置を修正する

アナログ式電波時計の針の基準位置の修正方法は、取扱説明書に従って直して下さい。その後、受信しやすい場所で強制受信を行い、時刻が合っているか確認してみましょう。

針の基準位置を修正した後でも、針の基準位置ずれが何度も発生する場合は、故障の可能性が有ります。その場合は、”修理する”を参照下さい。

時差修正を再設定する

タイムゾーン

時差修正機能付きの電波時計は、サマータイムやワールドタイム(各国の基準時間とその時間差)の時刻を表示させる事が出来ます。

例えば、購入時はサマータイムの自動修正がONとなっている事があり、手動で再設定が必要な場合が有ります。取扱説明書に従って、サマータイムやワールドタイムを正しく再設定してください。

インターネットから時刻情報を得る

インターネットから時刻情報を得る方法
  • 電波時計信号送信機を併用する:インターネットに接続した本機から、標準電波と同じ時刻情報を電波時計に向けて送信する。
  • WLAN時計:インターネットに接続した時計。

この方法は、電波が入らない場所での裏技的な対策です。インターネットから時刻情報を得る方法なんて、あまり聞いた事が無いですよね。この方法には2つ有ります。

一つ目は、電波時計信号送信機を併用する方法です。これは、インターネット(NTPサーバー)から時刻情報を取得し、標準電波と同じ時刻情報を送信する機能を持つ時計兼送信機を使って、電波時計に電波を送ります。

これで電波が届かなった場所でも、電波時計が使えます。


二つ目は、WLAN時計の事で、インターネットから時刻情報を取得する時計の事です。電波時計とは直接関係無いですが、電波時計が受信できない場所では、有効な方法です。

使い方は、パソコンに有線LANかWiFiのどちらかで接続して使います。但しパソコンのOSは、Windowsのみ対応しています。

修理する

電波時計を修理に出す場合、事前に時計店に修理代や修理日数を見積もりしましょう。修理に出す店は、修理実績が長い店や、オーバーホール(分解掃除)も行っている店、時計の修理技能士資格を持った店が良いでしょう。

また修理後の保証期間も、事前に確認した方が良いと思います。保証期間は通常、古い時計で3~6カ月、他は6カ月~1年程度です。

ご参考に、1級修理技師がいる時計の修理店をご紹介します。


修理が出来ないことも?部品の保有期間にご注意下さい

古い時計は、製造メーカーの部品の保有期間を過ぎると、修理が出来ない場合があります。セイコー、カシオ等の大手メーカーの部品の保有期間は、おおよそ7年から10年程度です。

スリーウェイブ電波時計について

3wave型電波時計

これまでは、電波時計というと、長波(40KHz/60KHzの標準電波)の2波を受信する時計を差していました。

ところが近年、この2波の受信に加え、AMラジオ(中波)の時報を受信して、時刻を補正・表示する「スリーウェイブ」型の電波時計が現れました。このスリーウェイブ電波時計は、リズム時計工業の独自製品で、2006年5月に発売されました。

これで、今まで長波が受信できなかった場所でも、AMラジオが正常に受信できる場所なら、正確な時刻が表示されます。これは嬉しいですね。

ご参考に、スリーウェイブ電波時計を掲載致します。現在、スリーウェイブ型の時計の種類は、殆どが掛け時計です。

・お部屋のインテリアデザインにもなる綺麗な時計です。


・木枠の落ち着いたデザインが特徴です。


・価格で選ぶならコレ。とても見やすい電波時計です。


・サイレントステップ秒針の静かな時計です。色は、ブラウンの他、グリーンも有ります。

電波時計(長波受信型)について

電波時計の仕組み

長波を受信する電波時計の仕組みは、内蔵アンテナが電波(標準電波)を受信し、時刻情報を解析した後、時刻やカレンダーの修正を行います。

この標準電波の受信は、通常一日に数回程度、一定の時刻に自動受信しています。受信から時刻を修正する迄の時間は、数分から数十分程度かかります。受信できなかった場合は、クオーツ時計として動作します。

ちなみに、日本の市販の電波時計は、1993年5月発売のシチズンの多局受信型電波腕時計から始まりました。この時計は、当時10万円もした高額な時計でした。また当時の長波は、試験運用の電波で送信されていました。

標準電波

標準電波送信所の地図

電波時計は、標準電波を受信して時刻を正確に表示します。この標準電波とは、超高精度なセシウム原子時計を元に作られた時刻情報を、タイムコードに変換(デジタル化)して作られた電波の事です。

この電波の送信は、国内2か所の送信所から長波(40KHz又は60KHz)*1)で送信されています。送信所から約1000Km迄が受信エリアですが、ビルの谷間など設置場所が悪いと、うまく受信できない事が有ります。

なお、標準電波の管理は、”情報通信研究機構” (JJY)と言う国立研究開発法人が管理しています。

ハイジハイジ

電波時計には、弱点が有るの?

ミスターエポックミスターエポック

電波時計が使える国は、限られている(日本、アメリカ、ドイツ、イギリス、中国)事かな。その国の標準電波に対応した電波時計でないと使えないし。

*1:長波は、標準電波以外に船舶や航空機の位置情報等に利用され、波長が1~10kmと長い為、非常に遠くまで伝わる電波です。

終わりに

最後までお読み頂き、有難う御座います。この記事では、電波時計の時刻ずれを直す、あらゆる対策を解説しました。

また、電波が受信出来ない場所でも使いたい方の為に、インターネットから時刻情報を得る方法(時計)や、スリーウェイブ型電波時計もご紹介しています。

皆様の電波時計が、これからも快適にお使い頂ける事を願っております。